menu

アーカイブ:2018年 1月

セレコックスは有効成分セレコキシブの働きで炎症を抑えて痛みや腫れを和らげる解熱鎮痛剤です。NSAIDsとも呼ばれる非ステロイド性抗炎症薬のグループに属し、炎症や痛みの原因となるプロスタグランジンという物質が生成されるのを抑制して効果を発…

ボルタレンは有効成分ジクロフェナクナトリウムが持つ優れた抗炎症作用によって炎症による痛みや腫れを効果的に緩和する解熱鎮痛剤です。ジクロフェナクナトリウムは炎症を引き起こす物質プロスタグランジンの生成を阻害する働きを持っていることから、痛…

おすすめ記事
  1. 鎮痛剤では収まらない胃の痛みにはネキシウム
  2. 授乳中の頭痛に鎮痛剤服用はあり?なし?
  3. 酷い生理痛は鎮痛剤ではなくピルの服用を考える
ページ上部へ戻る