menu

アーカイブ:2018年 4月

生理痛は痛みの程度に差があり人によってはほとんど感じないような人もいますが、中には生理痛がひどく生理の期間中は社会生活がいつも通りに送れないような人もいます。生理痛が起こる原因は、プロスタグランジンという物質が放出されて子宮が強く収縮す…

おすすめ記事
  1. 鎮痛剤では収まらない胃の痛みにはネキシウム
  2. 授乳中の頭痛に鎮痛剤服用はあり?なし?
  3. 酷い生理痛は鎮痛剤ではなくピルの服用を考える
ページ上部へ戻る